普通の単身引越プランと単身パックの違いは?

一人暮らしをする人のための引越しプランとして、単身引越しプランと単身パックがあるのですが、単身引越しプランと単身パックの違いについてご紹介をしていきます。

 

まず単身引越しプランというのは、
一人暮らしをするために引越しをする人を対象にした引越し業者のプランの一つとなっています。

 

同じ引越し業者が提供している単身引越しプランでも、料金が違っていたりするのですが、
これは距離や荷物の量によって異なっています。

 

荷物が結構あり、家電や家具なども運んでもらいたい、または近隣の市町村に引越しをするのであれば、単身引越しプランのほうがリーズナブルになっている場合が多いです。

 

引越し業者のスタッフが梱包もしてくれるので、自分で梱包をしたりする時間がない、
大きな荷物があるという人にも単身引越しプランがお勧めです。

 

次に単身パックというのは、引越し業者ではなく宅配業者が行っているサービスとなっています。
こちらが荷物を専用BOXに梱包をするため、それだけ費用を抑えることができます。
また、宅配ルートは全国に広がっているので、違う地域で生活をすることになった人も利用できます。

 

専用BOXの数によって料金も変動をするのですが、あまり荷物がない、
自分で梱包をするだけの時間があるのであれば、それだけ引越し費用を安くできます。

 

単身引越しプランと単身パックは似ているようで、内容は若干違っていますから、
自分の荷物や引越しにかけられる時間を客観的に見て、どちらを選ぶのかを決めましょう。

 

 

「単身パックの相場を知れば、ひとり暮らしの引越しは安くできる」のトップへ戻る

 

 

 

関連ページ

単身パックは本当に安いの?
単身パックで安く引越しができると聞いていますが、本当に単身パックって安いんでしょうか?
単身パックで運べる荷物
荷物の少ないひとり暮らしの引越しには、単身パックが有利とされていますが、一体どれぐらいの荷物の量を運ぶことができるのでしょうか?
引越しする時期で料金は変わる?
単身パックでも、引越しする時期で料金は変わるのでしょうか?